RSS このブログをはてなアンテナに追加 このブログあるいはエントリをはてなブックマークに追加 人気blogランキング
2005年02月02日

オクサマは手料理を作って僕の帰りを待っているといったよ

仕事中、オクサマからメールが入る。
「化粧品補充のために新宿に寄るねー。」

10分後。またもやメールが届く。
「ダンナサマにお財布拉致られてた(T-T)お家帰る……」

前日の夜、食事に行った帰りに、オクサマは財布を僕のかばんに入れたのだが、奥様はそれを忘れて仕事に行ったようだった。

世間一般にはこれを濡れ衣という。



オクサマは僕に電話をかけてきて、僕のへそくり(机の上のむき出しの1万円)を使って買い物に行くことを宣言した。

そして帰りにスーパーに寄って手料理を作って僕の帰りを待っていると宣言した。


僕が知りうるなかで、オクサマが料理をしたのは、この一年半の間、3回しかないのだが、オクサマが手料理を作って僕の帰りを待ってくれているこのシチュエーションは、ちょっと、イイ。


僕は可能な限り早く、遂行中の作業を収束させ、家に帰った。

しかし、オクサマは、寝ていた。


仕事で疲れていたらしく、電話の後に寝てしまったようだ。

そんなことも、ある。

オリジン弁当は、おいしかったよ。
この記事へのコメント
■残念(T_T)
しかたないとわかってあげる旦那様は素敵です(^^)
奥様は愛されてますね(^^)
でも、残念でしたね…
また、奥様の手料理食べられるといいですね(^^)
http://blogibe.ameblo.jp
ひろ at 2005年02月02日 12:22
■無題
奥様よりかなり先輩のオクサンです。はじめまして。
たまに覗かせていただいては我が結婚行進曲!?を思い出し、比べておりまする。仕事を持つ妻は大変ですけれど、奥様は無理せず焦らずマイペースですね。その方が長続きする事を既に知っておいでなのかしらン?
自分を出せるって、夫に安心してる証拠です。カワイイ。。。
でも、「近いうちにもう一度手料理作ってあげてねっ、奥様。」と言いたい私です(^^)
sky at 2005年02月03日 17:45
■素敵ですね
私も同じく働くオクサマです。家事・仕事、自分がやってみて本当に疲れます。でも、そんなとき、旦那さんの一言や態度でふわっと救われるんですよね。おちゃめなオクサマとそれを優しく包み込む旦那さま・・素敵ですね。オクサマ・・こんな旦那さまのためにお料理がんばって??(^。^)
http://chutaro.ameblo.jp/
ちゅうたろう at 2005年02月03日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21182107
※大変申し訳ありませんがスパムトラックバック対策のためリンクのないトラックバックは受信されません。トラックバックに際してはこの記事のアドレスをリンクしてください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。