RSS このブログをはてなアンテナに追加 このブログあるいはエントリをはてなブックマークに追加 人気blogランキング
2004年12月21日

やっぱり婚約指輪が欲しいといわれたよ

以前、彼女は高いものを身につけると無くしたとき大変だから婚約指輪はいらない。といっていた。でも。

『結婚したら高いものなんて買ってもらえなくなるんだから』

そう友人に諭された彼女はやっぱり婚約指輪ほしいなぁ、といった。

結婚指輪を左手に、誕生日に贈った指輪を右手にするのなら、もう薬指が足りないよ、と僕がいうと、彼女は指をじっと見ながら、むぅ、と唸った。


そして、婚約時計!といった。
この記事へのコメント
■こんばんは
いつも参考にさせていただいてます。

お互いのご両親のご挨拶、結納代わりの食事会、とお済みになられて、着々と準備が進んでいらっしゃるようですね。

婚約指輪。
女性の憧れかもしれませんね。

でも私は婚約指輪よりも結婚指輪にお金をかけたいなぁと思ってます。
婚約時計ってのは良い案ですね。(^-^)

また参考にさせてください。
saki at 2004年12月21日 22:58
■素敵v
こんばんは。

婚約時計って素敵な案ですね♪
私は婚約指輪をもらいましたが、全くする機会がなく、もったいないなぁって思ってます。
時計だったら常にもっていられるから、いいですよねv
http://nono-room244.ameblo.jp/
のの at 2004年12月22日 01:43
■記念に残るかも・・
はじめて、読ませていただきました。
結婚間近の方たちの何だか心がほんわかするブログですね(^_^)

さて、婚約指輪ですが、今はおしゃれな感じの指輪が多くて、結構皆さん気軽に着けられているみたいですね。

私たちの時は、でーんと大きいのがついてたりするので、若い時には、殆どする機会もなかったかも・・お友達の結婚式とか・・

でも、少し年を重ねると出かける時にもしたりと、その用途は広がりました。

何より、好きな人が買ってくれた指輪ですから、とても大事です。時計もいいけど、時計は、いずれは壊れてしまうものです。

きっと、これからもっともっとつける機会は増えてくると思います。

私は、買ってもらってやっぱり良かったです(~_~)
のん at 2004年12月22日 10:09
■無題
指輪にしろ時計にしろ、記念になるものを購入したいと思っています。
僕の母親も、婚約指輪は身に着けなくてもたまに取り出してみたり、晴れの場に着けて出たりするのに、いいよ!と彼女をそそのかしているようです。

> sakiさん
婚約指輪(時計)のぶん、結婚指輪のグレードを上げる、って言うのもありですね。
欲張るととんでもない出費になりそうですが……結婚式の費用もあるので相談しながら決めていこうと思います。ありがとうございます。

> ののさん
彼女も、なかなか使う機会がないのに数十万円をかけるのはもったいなくて、とは思っているようです。ただ大切にとっておけるものがあるというのは素敵なことだとは思います。

> のんさん
経験した人のお言葉、とてもためになります。
ただ時計もメンテナンスをきちんとすれば長持ちはするんですよね。
特にペアで婚約時計として僕と彼女とでそろえられるので、乗り気になっています。

婚約指輪も…欲しがるだろうな、彼女は。
sa104 at 2004年12月22日 12:46
■こんばんはv
こっそり来ては喜怒哀楽…
や、「怒」はないかも…ですが(謎)
いろんな感情になって楽しんでいます
(・・・謎過ぎる文章だ)
今回反応したかったのは、
やっぱり彼女さんの反応へ。

「あたい的にブレスレットっぽい時計が好きです!」

ここで叫んでも…って独り突っ込みしましたw
時計に見えない腕時計を、先日見たばかりでしてv
和風だったり洋風だったり高級そうだったり。
…はっ!婚約腕時計となると…(何)

んでも、憧れとしては指輪って欲しいですね??vv

以上、あたい基準の感想でした(笑)
http://mocha-chips04.ameblo.jp/
桃夏 at 2004年12月22日 23:23
■婚約指輪
sa104さんのブログ、とても気に入ったので勝手ながらリンクを貼らしてもらいました。
いつも楽しみにしています☆
婚約指輪迷うところですね??。
ほしいけど、そんなにつけないだろうし、
他に使った方が有意義な気もするけど
一生に一回のことだし。
二人の価値観ですよね。
婚約時計もとってもいい案だと思います。

http://blog.drecom.jp/aikota/
あい at 2004年12月23日 12:32
■無題
結局昨日は何も買わず仕舞いでした。
もう少し悩みそうです。

> 桃夏さん
やっぱり、指輪は女性の憧れなのですね。

男としては実用的なほうが無駄がなくてよいなぁ、と思うのですが、そういうのを度外視した記念のものを、と思う女性の気持ちもわからなくはないのです。

> あいさん
リンクありがとうございます。
一生に一度とはいえ、生きたお金として使いたいのでなかなか、矛盾していて難しいです。

記念に残って実用的なもの、となると、時計は良い案とは思っています。
sa104 at 2004年12月24日 15:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。