RSS このブログをはてなアンテナに追加 このブログあるいはエントリをはてなブックマークに追加 人気blogランキング
2004年12月19日

停滞期をどう乗り切るか尋ねられたよ

先のエントリーに対するコメントで停滞期をどう乗り切るか尋ねられた。
僕は停滞期を恐れなくてもいいと思っている。

ずっと張りつめた糸のようにテンションを高く維持したままでは切れてしまうし、長く生活をしている中で、落ち着くところに落ち着くはず。

僕の場合は、テンションを高く維持するのが結婚の目的ではなく、お互いを補い、お互いを高めることだと思っているのでそれでも良いと思っている。

お互い一緒に生活・行動することがお互いにとっての負荷になっていなければ共通の趣味を楽しむことも、デートしておいしい食事をしながら休日を楽しむことも出来る。

経験していない僕が言うのもなんだけれど、明確な意思と目的があれば、結婚停滞期だって十分楽しいものになると考えている。

ちなみに結婚を意識したときは、僕も彼女もお互いに、いっしょに生活・行動するのがとても自然になったときだった。
タグ: 結婚
この記事へのコメント
■こんばんわ!
寝る前にすごくいいお話を聞きました!全くそのとおりだと思います!
参考にいたします!
http://iiyukagendesukoto.ameblo.jp/
うっちー at 2004年12月20日 01:46
■こんにちは☆
わかります♪
結婚を意識した時はってとこ、すごく共感しました。
私もそうだったなぁ??ってしみじみ(o^-^o)
http://monet.ameblo.jp/
モネ at 2004年12月21日 11:14
■無題
僕はこんな風に考えているのですが、違うよ、って意見があればぜひ聞いてみたいのです。

>うっちーさん
そんなわけで、参考になるかどうかわかりませんよー。
>モネさん
実際のところ、結婚してみると、全く違うことを悟るのかもしれませんけど…ね。共感いただきありがとうございます。
sa104 at 2004年12月21日 11:50
■それはわかります・・・but
自分は、7年間一緒にいて、約4年の半同棲生活を経て、お互いのことをすべてよくわかった上で結婚しました。

でもその直後、別に大好きな人ができました。その相手も大好きと言ってくれています。さて、あなたならどうしますか?


一緒にいることは、結婚しなくても可能です。結婚にはどんなメリットがあるのでしょうか。日本では、子供が欲しいとき以外は、結婚することないと思います。税制優遇もたかがしれてるし。
明確な目的が子供を作り育てることであれば、結婚してください。

http://blog.drecom.jp/haruk/
haru at 2005年01月03日 13:14
■無題
??…はい。彼女との間で子供を育てることも目的の一つなので、結婚します。
もっともそれが全てではありませんけれどもね。

それと。私の場合、(お付き合いも含む)結婚している以上一時の感情に任せて他人を好きになり、それまで彼女と積み重ねてきた関係性を壊す選択はしないと思います。

その気持ちと情熱を、倦怠期なら余計に、奥さんに向ける方がよっぽど建設的だと考えています。
sa104 at 2005年01月03日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21182086
※大変申し訳ありませんがスパムトラックバック対策のためリンクのないトラックバックは受信されません。トラックバックに際してはこの記事のアドレスをリンクしてください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。