RSS このブログをはてなアンテナに追加 このブログあるいはエントリをはてなブックマークに追加 人気blogランキング
2004年11月09日

結婚を意識したときを思い出してみたよ

僕も一時そうだったけど、独身の自由を満喫していると結婚には意識が向きにくい、と思いがちだ。僕自身も社会人になってから自由に使えるお金が増え、いろんなことができて楽しかった。もちろん女性と一緒にいることも楽しかったけど、それは唯一ではなかった。その女性(今の彼女ではない)から、なんとなく結婚の話をふられたこともあったけれど、正直気持ちが向かなかった。例えるならば、遊びに夢中になっている所に「勉強しなさい」って言われる子供が「えー。」と答えるようなもので、すくなくとも「今やろうと思っていたのに!」ではなかった。

結婚すると自由に使えるお金と時間がなくなってしまうのはおそらく事実だ。でも今なら、一生を過ごそうと思う相手がいるならば、結婚を意識していくほうが良いと感じる。たとえ、自由な時間がなくなっても一緒にいる時間が楽しいわけだし、時間なんて作ろうと思えば意外と簡単に作れてしまうものだと感じる。

実は、僕の意識を結婚に向けたきっかけは、ちょっとした父の一言だった。その言葉は「結婚して子供を育てていったけど、それよりも多くを君ら子供達から教わって僕自身も成長した。自分や家族みんなの成長が、僕の人生の実りだ。一生付き合っていける相手なら結婚考えてみな。」という趣旨だった。結婚は、一生を過ごせる相手と一生をかけてお互いを補い合い、お互いを高め、ともに子供を育て、子供に成長させられて人生を豊かにするものであると言う事なのだろう。ただ父の言葉は、あくまでも結婚の一面の話だと思う。家庭以外で、自身の成長や人生の実りを得る人はいるとは思うし、僕も、そのときのお付き合いが順調でなければ特に何も感じなかっただろう。

しかし、ちょうどそのとき、僕は今の彼女とお付き合いしていて、ずっと付き合っていけると思うけど、結婚はまだ……という状況だったため、意識を結婚に向けるきっかけになったのだ。そして半年後、僕は彼女にプロポーズした。


ちなみに「えー。」と思ったときに、お付き合いしていた女性は、僕にとって、ずっとお付き合いできる相手ではないと感じていたのかもしれない。言い訳をするならば、最初からそうではなく、付き合っていくうちに気がついたことだけれども。
この記事へのコメント
■きっかけ。
男性の結婚観って正直、分からない所がありました。
結婚をしようと思う瞬間とか…。ただぼんやりと考えてるだけかと思っていたんですけど、やっぱり『きっかけ』となるものがあるんですね。
『お父さん』に言われたっていうのが大きいのかなぁ??
トラックバックさせて頂きます!

http://eri-hime.ameblo.jp/
eri-hime at 2004年11月09日 11:53
■無題
確かに。それがなくても結婚の意義を理解できていたら、いずれは結婚を決意していたと思いますが、父以外からの言葉だったらこんなに早く結婚を考えなかったも知れません。
そして、そのときに結婚をしたいと思える相手がそばにいることも重要ですね。きっと。
sa104 at 2004年11月09日 20:40
■結婚かぁ
はじめまして。私の彼氏も理系で、研究開発の仕事をしています。たくさんけんかしてきた中で、愛情深い彼に最近ようやく「私はこの人がいいな」と思い始めてきました。つきあって2年です。私は仕事も趣味も充実していて今のままでも十分楽しいのですが、年齢的なことを考えるといつまでもこのままはよくないと思っています。
障害は、間に住んで通える距離にお互いの会社がないことで、ずっと私は悩んでいます。私は実家の近くの地方公務員なのでとっても恵まれています。でも、彼は自分の会社の方に住みたいというので、私はなかなか決心がつきません。彼は私が働くで、自分は子育てでもいいよ。なんて言うことがあるけど、ホンキにはしていません。
どうしたものでしょうね・・・。
http://yaplog.jp/litchi_lemon/
litchi at 2005年05月30日 22:11
■無題
僕も冗談で仕事をやめても、と言うこともありましたけど、僕は今の仕事が面白いからやめるつもりはないです。

もちろん、仕事が面白くなくて逃げ道にするほど家事が甘くもないのは知っています。

いろいろ理由はあると思いますけれど、litchiさんが今のままでいけないと思うのならば本気で考えられるだけのオプションやケースを出し合って、十分に話し合って打開策を探るのがよさそうですよね。

選択としては週末一緒に過ごすという別居婚というのもありますよね。友人にその形態をとっている人もいます。

litchiさんが公務員を辞めて転職するか彼が会社を辞めて転職する、というのも現実的な選択肢ではあるように思います。
あとはお金をためてからやめる、とかも。
sa104 at 2005年05月31日 13:17
■TBありがとうござぃます ウレシカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
かなり前にいただいたTBを
こんなに遅れて追っかけさせてもろぉてるんですけども…

遅くなりまくりましたが、
明けましておめでとうござぃます!
こんな風に至らなさすぎの私ですが、
今年もどうぞよろしくお願いします(>Д<)ゝ”

そして…お父様のお言葉…
ごっついズシンときましたわぁ…

今の私には、結婚した後の人生とかを想像することがでけてへんところがあるし、
そうやって、自分の未来の子供も含めて自分の人生になるってこと…
とっても深いなぁって思いましたわぁ…

結婚しようって思うきっかけが知りたくておったんですけども、
かなり!いや、ほんまにかなり参考になりましたし、勉強になりましたわぁああっ!

TBしてくださってほぉんまにありがとうござぃます!
ウレシカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
http://ameblo.jp/mami24/
マミ姉 到着がアホみたいに遅くなりました(>Д<)ゝ” at 2006年01月08日 19:58
■無題
> マミ姉 さん
こちらこそ、突然で失礼しました。

少なくとも父の言葉は経験した人間の真実であったと思います。なにかのきっかけにでもなれば何よりです。
sa104 at 2006年01月08日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21182047
※大変申し訳ありませんがスパムトラックバック対策のためリンクのないトラックバックは受信されません。トラックバックに際してはこの記事のアドレスをリンクしてください。

この記事へのトラックバック

『恋愛以前』(恋愛/出会い/男女関係/セックス/セックスレス/結婚など)
Excerpt: loveizen 『恋愛以前』(今一生/原書房/2002/11) 
Weblog: 0 1/2
Tracked: 2006-07-22 05:16

結婚したいと思うとき
Excerpt: 芸能人とかが結婚したりするとね、記者会見では決まって 「プロポーズの言葉は何ですか?」なんて質問しよるよね。 そりゃぁ、一生に一度の大告白やろうし、 それぞれこだわりのある一言を言わ..
Weblog: ☆ココロ開くまでアシ開かんやろ、やっぱ☆
Tracked: 2006-07-22 05:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。