RSS このブログをはてなアンテナに追加 このブログあるいはエントリをはてなブックマークに追加 人気blogランキング
2005年07月02日

僕は会社に行くよ

朝、寝ているオクサマを起こさないように出かける準備をした。

それでも玄関口から寝室に向かって、オクサマ、行ってきます、と声をかけた。

すると、オクサマはむっくり起き上がり、よた、よた、と生まれたてのキリンのような歩みを見せつつ、玄関までやってきた。

そんな懸命のオクサマに答えるべく僕は万全(ハグ)の体制で迎えた。


いざ!

しかしオクサマは「た、立ちくらみがする」と座り込んだ。

僕はやり場のない腕を宙に突き出したまま立ち尽くした。


なんのコントか。
2005年07月04日

アイスが食べたいとオクサマが言ったよ

オクサマが、アイスが食べたいといった。しかし、冷蔵庫には、ない。夜も遅く、すっかり寝るつもりだったので外に出るのも、ちょっと面倒だった。

オクサマの気を紛らわせるために、オクサマに、ダンナチンとアイスどっちが好きか、聞いてみた。「それは、ダンナチンだけど、pinoだったら引き分けだな」と答えが返ってきた。

翌日僕はpinoを買って帰ってきた。そしてこっそり冷蔵庫に入れておいたよ。
タグ: pino
2005年07月07日

オクサマは得したよ

pinoを買ってきた翌日の朝、僕の出勤途中にオクサマからメールが入った。

 件名:ハイッ!
 本文:ピノ食うた。箱はからじゃー。


その日の夜、僕がもう一つ買ってくると、オクサマは大喜びした。ずいぶんpinoが気に入っているようだ。

そしてそのまた次の日の夜、僕が、帰りがけに何か買って帰るものがないかと確認すると、pinoのリクエストがあった。この夏、オクサマにpinoブームがやってきた、と思ったら前日買って来たのがまだ冷凍庫にあった。

オクサマにそれを指摘すると、「はあああっ!すっかり忘れてた」「でも二個あるなんてオクサマ、トクした!」と前向きなコメントが返ってきた。「昨日も食べたのに、今日もだなんておかしいと思ったよ。そうだよね。そんなに食べられないよね」と僕は笑う。

翌朝、僕が会社に行く準備をしていると、テーブルの上に、pinoの空箱が、2つあったよ。
タグ: pino
2005年07月11日

オクサマは僕の不実をなじるよ

「ダンナチン、ハグ!」

暑いからいやだと言うと「フギャー!ついにこの季節が来た!」とオクサマは嘆き、「暑くても、ダンナチンはもっとがんばるように」と諭された。
2005年07月15日

抜け殻の僕が家に帰るよ

現在、僕が参画しているプロジェクトが、とてもタイトなスケジュールで進行している。

立場上、自分の仕事だけではなく、プロジェクト全体を見て動かなければならないため、ちょっと、忙しい。そして一方では自分の論文の準備もはじめている。

でも1日は10時間しかない(僕の場合、長時間働いても能率が落ちるだけなので、目安をおいている。)だから、ものすごく濃密に働く。働いて帰る頃には抜け殻の僕が出来上がる。


オクサマは、ふらふらと帰ってきた僕をお風呂に叩き込む。そしてワシワシと頭を洗ってくれる。そして僕は少し元気になっている。


あー、結婚してよかったなーと思いながら、明日も、がんばれる。
2005年07月19日

オクサマはすばやく掃除をしたよ

来客があるのをすっかり忘れていたオクサマの起床と同時にオクサマの携帯電話がなった。うちの近くまで来ているということだったけれど、しばらく待ってもらい、普段ではありえない速度でオクサマは準備をした。そしてなんとか部屋を片付け、お茶の準備をしたところで、チャイムが鳴った。



そして来客は、玄関先で用事を済ませて帰っていった。

用件は、先日僕が結んだオクサマの医療保険の契約確認だったのだけれども、「玄関先で良いなら最初からそう言ってよね!」と被保険者はご立腹だったよ。
2005年07月23日

オクサマに夕食をリクエストするよ

仕事中、カレーが食べたくなった。それもひき肉で作ったドライカレーを食べたくなったのでオクサマに夕食のリクエストのメールを送った。

メールの中で沸き起こる僕のカレーコールにオクサマは苦笑いし、「その願いは聞き入れられた!」と返事があった。

オクサマもカレーは好きなので何ら問題はない。あるとすれば前々日に作った普通のカレーがまだ冷蔵庫に残っていることくらいだ。

味覚が近いだと、毎日のご飯が余計に楽しい、よ。
2005年07月30日

僕は仕事で徹夜をしたよ

緊急の問題対応をするプロジェクトメンバーのフォローのために、数年ぶりに日をまたいでの作業を余儀なくされてしまった。オクサマには終わったら連絡すると伝えて作業をした。

予定では、翌日午前半休を取ってオクサマと「フィリップス・コレクション展」を見に行こうと思っていたのに、作業が終わったのは、朝だったよ。

早朝、オクサマにいまから帰ることをメールで伝えると返事が返ってきた。起きていたんだと聞くと「フィリップス展行くって言っていたから連絡来るかなーと思って起きていたんだけど。」と。

結果的に約束を破ってしまうことになって、すまん、と少しへこみながら謝ると、「へこむな!手を抜いたわけでも自分のせいでこうなったわけでもないんだから堂々としていなよ!寝ろ!」と、怒られた。

オクサマ、ありがとう。


するとオクサマは「つぐないしてね!並のお詫びの品じゃ家に上がれませんよ!」と続けた。


だから、僕はピノを5箱買って帰ったよ。
タグ: pino

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。